×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Exotica vol.16

※当日のタイムテーブルを追記しました(5月28日)

世界のダンスミュージックシーンで一世を風靡している本格派のトランス&プログレッシブハウスサウンドを低価格かつ良質の音響環境でお楽しみいただけるパーティ「Exotica」、普段は金曜日開催ですが、より多くの方にご来場いただけるよう6月4日に土曜日開催のスペシャル回を行います!

今回はShingo NakamuraとsyattenがゲストDJとして参戦。両名とも国内のクラブシーンに留まらず多岐に渡って精力的に活動している実力派アーティストです。ExoticaのレジデントDJも全員が参加し、各々の個性が光る音空間をお届けします。

ダンスミュージックが大好きな方、クラブに興味のある方、是非遊びに来てみて下さい!ご来場をお待ちしております。

【日時】2011年6月4日(土)16:00-22:00
【場所】早稲田茶箱(
http://sabaco.jp/
    〒162-0051 東京都新宿区西早稲田 2-1-19YKビルB1F
【エントランスフィー】1,500円 with 1 drink
(学生の方及び女性の方は1,000円でご入場いただけます。学生の方は受付で学生証をご提示ください。 )

■Guest DJs
Shingo Nakamura [Otographic Music / Silk Music / Solaris Recordings]
syatten / Tsunamayo [Chromesphere Records]

■Exotica DJs
Hedonist [Delights music / Exotica]
Hano [Exotica]
DJ KIA [Pulse Sounds / Exotica]
Kenji Sekiguchi [Otographic Music / Exotica]

■VJs
Nori (Norhythm.)
murotani (nlbs)

■Time Table
16:00 - 17:00 Hedonist
17:00 - 18:00 Hano
18:00 - 19:00 Kenji Sekiguchi
19:00 - 20:00 Shingo Nakamura
20:00 - 21:00 syatten / Tsunamayo
21:00 - 22:00 DJ KIA

■Guest information
・Shingo Nakamura
1986年生まれ。茨城県出身。現在は札幌を中心に活動するMusic Designer & DJ。自身の楽曲を交えつつDeep House, Progressive House, Tech Houseを巧みに使い分け、叙情的に、時にはダイナミックにオーディエンスを魅了する。
2008年にSevensenses recordingsからデビューを果たし、今ではSolaris Recordings、Proton Music、Silk Musicグループ、Otographic Music等、世界中のレーベルをまたがり楽曲を発表し続け、世界のProgressive Houseシーンの一翼を担うアーティストとして活躍している。2011年夏には待望のオリジナルアルバム「Sapporo」を発売予定。

・syatten / Tsunamayo
1986年に生まれ、2002年より作曲活動を開始。Web上での活動を続け、人との繋がりから同人音楽の道へ。現在はCDへの楽曲提供、DJ活動やニコニコ動画での楽曲配信を主軸に活動している。
楽曲製作ではゲーム音楽のリミックス作品から本格派のクラブトラックまで幅広いプロダクションを手掛けており、叙情的かつクリアな作風が特長。同人音楽界の第一線で活躍するレーベルであるDiverse SystemやDelights
music等から継続的に楽曲を発表。DJ活動は2008年から開始し、ビア充やLINEAR等の都内のパーティに精力的に出演。Progressive TranceやProgressive Houseを中心に洗練された鮮やかな選曲でフロアを沸かせている。

■ 注意事項
・未成年の方へのお酒の販売は出来ませんので、ご了承ください。
・ナイフや刃物等の危険物、ドラッグなどの法律で禁止されている物の持込は堅くお断り申し上げます。
・ロッカー、クロークがございませんので、荷物の管理は各個人でお願い致します。なお、荷物を紛失された際の責任は負いませんのであらかじめご了承ください。