×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Staff



Kenji Sekiguchi (DJ, Organizer)


IMG_0437
Otographic Music代表。2004年からDJ活動を始め、2006年に開催されたアメリカのインターネットラジオ局Pure.FM のDJ Competitionにて一位入賞を果たすと共に同局にてラジオショー「Soundscape Sessions」をスタート。日本人アーティストの楽曲を積極的にピックアップし世界中に発信していくスタイルが国内外から強い支持を得る。2008年1月、Sevensenses recordingsに参入。レーベル運営をDJ Matsunagaに師事しより本格的な活動を開始する。2009年にSevensenses recordingsから独立し、「Otographic Music」を設立する。レーベルマネージャーとして多くの日本人アーティストをサポートし、最高質かつ独創性溢れるエレクトロニックダンスミュージックを世に送り出す。DJでは独自の感性で楽曲を厳選し、綺麗さと爽快感の溢れる音空間を作り出す。Tranceという音楽の持つ、感動的なメロディとダンサブルなリズムを最大限引き出すことを追求している。

http://www.otographicmusic.com/
http://www.kenjisekiguchi.com/



DJ KIA (DJ)


kia
1990年7月27日、埼玉県さいたま市でその産声をあげた。幼少期は多くを横浜で過ごす。10代前半からDJとしてのキャリアをはじめ、青山「蜂」のデイパーティー「Asterism」でレギュラーを持つなど早くから注目を集める。プログレッシブを軸にトランス、テクノ、エレクトロなど多くの音を取り込んだ独自のスタイルが注目を集めている。毎月第3金曜日にPure.FMにてラジオショー「Pulse Sounds」を放送中。

http://www.myspace.com/jun_uchida



Hano (DJ)


hano
都内のクラブを中心にDJ活動中。様々なジャンルに明るく、TranceだけでなくTechnoやHouseを大胆に取り入れた独自のTrancy Styleを展開。常に最新の技術を取り入れ、国内では入手困難なMIDIコントローラを利用したPCDJは必見である。



Hedonist (DJ, VJ)


hedonist
同人音楽とクラブミュージックシーンの架け橋として人気を博すレーベル「Delights music」の代表。これまでに数多くの才能あるTranceアーティストをクラブシーンへ送り出した。自身の活動はMastering・Recording・Mixing・作編曲・Remix・DJ・VJと多岐に渡る。特にアーティストとしての才能を見出され、現在もTranceのプロデュースを中心に様々なプロジェクトに関わる。

http://delights.in/
http://www.myspace.com/delightshedonist



Tomohiko Togashi (Staff)




Suiren (Staff)




SoU (Flyer Designing)